1月24日うまうまジェントル氏予想【AJCC】

どうも、こんにちは



うまうまジェントル氏です






先週の京成杯が一応今年の提供レースでの初的中となりましたね




勝ったプロフェットは、前走の最下位が嫌われていたのか5番人気



個人的に完全度外視してましたし、そこそこの配当が見込めたので、補
填としては最適でした




明瑞さんも低調なメンバーが揃ったこのレース、京都2歳とホープフルSを
走ったアドマイヤエイカンをこのレースの物差し馬としていたみたい
ですけど、



実際プロフェット自身札幌で当のアドマイヤエイカンよりも圧倒的にしぶと
い良い競馬をしてハナ差の2着、勝ったことは何もおかしくはないです






ただ、そのプロフェットが勝ったことで、このレース自体のレースレベルは
当然お察し




中山の緩急のつかないダラダラしたペースで早めに仕掛けた2頭が1,2着という
論ずるに値しない結果




そして、プロフェットやケルフロイデ自体がアドマイヤエイカンを物差しに
して能力を計るような馬



こんなレースで台頭した馬をG1で買うことが自殺行為ですね





こんなレースは位置取りが半分を占め、単に勝った馬よりもコンマ1秒上がりで
上回った馬をメンバーの落ちる自己条件で優先して評価すれば問題ないでし
ょう





と思ったんですが、4番手で競馬したプロフェットより速い上がりを使った
馬は何と2頭しかいませんでした




これは分かりやすい





で、その2頭とは、メートルダールとナムラシングン





唯一流れとは逆の競馬をしたメートルダールは、先週の予想でも言ったとおり
中山の内枠に殺されましたね





見ての通り、まともに走れば恐らく突き抜けていたであろう末脚




多分次も自己条件なら人気は落ちないでしょうが、このメンバーの中では一番中身の
ある競馬






ナムラシングンは、G1ジョッキー(ゲーム)で仕掛け遅れて勝負どころで置かれた
ような競馬をしたのが全て




最近の内田騎手は本当に後ろから行くと雑な競馬が目立ちます




追う力は随一ですけど、抑えることが難しくなっているのかな?



こっちは多少なりとも配当がもらえるようなら、ぜひとも買ってほしい
馬ですね









今週もシルバーステートの戦線離脱、マカヒキの快勝と大きく動きのあった
牡馬クラシック路線





元々新馬自体がそこそこ評価できる内容だったんですけど


個人的に今日の競馬でマカヒキの評価は特Aに格上げ




鼻血を出した体質の弱さと隣り合わせですが、万全ならリオンディーズを食
える馬じゃないかと割と本気で思ってます






先週水曜日、岡田繁幸氏が今年のクラシックの番付やってましたけど





せっかくなので、ここで私もやりましょう





自称、時計や上がり、特性を駆使して勝つ
単勝馬券師うまうまジェントル氏のダービー番付はこれです







1位  リオンディーズ
2位  マカヒキ
3位  ハートレー
4位  ロードクエスト
--------------(壁)
5位  サトノダイヤモンド
6位  エアスピネル
7位  レーヴァテイン
8位  スマートオーディン
9位  イモータル
10位  ジュンヴァルカン





どんなもんですかね?



一応、まだデビューしていない馬でも期待している仔が何頭かいるん
ですけど、現状1戦でもしてる馬を上から並べてみました






特に、マカヒキ、サトノダイヤモンド、エアスピネルの序列に色々と
文句が出そうな順位になりましたけど



あくまで、『来週全馬が万全な状態で東京2400m走りますよ~』って条件
で出した序列なんで、こんな感じです





下位の方も
『プロディガルサンいねーじゃねーか』
とか
『ワイのドレッドノータスは?』
みたいな意見もあると思いますけど



まぁ、こいつらじゃ多分掲示板も無理でしょう




それなら【可能性】を私は買いますね







それでは今週も予想して行きます




雪降って調教も滅茶苦茶、今日競馬やるかどうかもわからないのに
きっちり予想する訳ですが、私は馬券買うのをお勧めしません





収支換算は別に構いませんけど、乗る人は自己責任でお願いします





それではどうぞ~








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





1月24日(日)







中山11R        AJCC







セントライト記念で中山とコーナーに関して散々扱き下ろしたサトノラーゼンが
ここでも1番人気




京都内回りの菊花賞でもコーナーで置かれる競馬で前が開かず、厳しい競馬を強い
られたサトノラーゼン





喜んで切らせてもらうといいたいところだが・・・






同じ位置で競馬をしそうなディサイファが同じディープ産駒と全く信用が置けない






冬の堅い馬場を想定しても、前目で進路が確保できれば能力だけで勝ってしまう
可能性も捨てきれなくなってきた






ここは補填で買う馬がそこそこの配当を見込めるので、半分をサトノラーゼンの抑
えに回していく戦法で挑む






相手に抑えたいのは、ライズトゥフェイムとショウナンバッハ





共に後ろから行く馬ではあるが、サトノラーゼンが前を掃除することを想定した
補填




脚質こそ今の中山向きではないが、血統はともに小回りで脚を溜めれるタイプ






この手の展開頼みの馬を抑えで買うには、本線のサトノラーゼンが少々頼りない気も
するのだが、ここは持ってる能力で何とか踏ん張ってもらいたい









サトノラーゼン     5,000円
ライズトゥフェイム   2,500円
ショウナンバッハ    2,500円